1年後に退職する夫の退職金は財産分与の対象になるか?|弁護士による離婚相談

ベリーベスト法律事務所

あらゆる離婚相談にベストな答えを

弁護士による離婚相談

ご相談の際は、お近くの支店へご来所が必要です。
まずはお電話かメールで相談予約をお願いいたします。

0120-666-694

全国23拠点

平日9:30~21:00 土日祝 9:30~18:00

メールでのお問い合わせ

よくある質問

1年後に退職する夫の退職金は財産分与の対象になるか?

依頼人

夫が愛人を作って家を飛び出してしまいました。
夫は、あと1年後に長年勤めてきた会社を退職するのですが、退職金が愛人の手に渡るなんて許せません。
なんとかこの退職金を財産分与としてもらえないでしょうか?

線

考え方に争いはありますが、一般的には、将来支給される蓋然性の高い退職金であれば、財産分与の対象になります。

もちろん、既に支給された退職金が財産分与の対象になることに争いはありません。これは、退職金が、給料の後払い的性格を有するものといえるからです。

弁護士

よくある質問一覧へ

平日9:30~21:00 土日祝 9:30~18:00

ご相談の際は、お近くの支店へご来所が必要となります。

0120-666-694

弁護士相談のお問い合わせ

平日9:30~21:00 土日祝 9:30~18:00

ご相談の際は、お近くの支店へご来所が必要となります。

0120-666-694

弁護士相談のお問い合わせ

0120-666-694

メールでのご相談はこちら

全国 23 拠点対応

0120-666-694

メールでのお問い合わせ

各支店ご連絡先

弁護士法人ベリーベスト法律事務所

〒106-0032 東京都港区六本木1-8-7 MFPR六本木麻布台ビル11階
TEL : 0120-666-694

お問い合わせはこちら
平日9:30~21:00、土日祝9:30~18:00
ご相談の際は、お近くの支店へご来所が必要となります。
  • お問い合わせ・ご相談 通話無料 0120-666-694
  • 無料相談会予約 通話無料 0120-666-694

×