離婚の手続きと原因に関するご質問|弁護士による離婚相談

ベリーベスト法律事務所

あらゆる離婚相談にベストな答えを

弁護士による離婚相談

ご相談の際は、お近くの支店へご来所が必要です。
まずはお電話かメールで相談予約をお願いいたします。

0120-666-694

全国19拠点

平日9:30~21:00 土日祝 9:30~18:00

メールでのお問い合わせ

よくある質問

離婚の手続きと原因

離婚前の準備

長年連れ添った夫ですが、子供も独立したこともあり、離婚を考えております。 ただ、離婚はしたいものの、どうして良いのか全く分かりません。さしあたり、離婚にあたり考えるべきことなどあれば教えてください。 まずは、離婚の意思か固いのか改めてご自分のお気持ちを確認してみましょう。今の生活のご不満は離婚をしなければ解決できないことなのでしょうか。離婚には精神的にも経済...
もっと読む

離婚の手段

離婚するにはどのような手段があるのでしょうか? 離婚には主要なもの①協議離婚、②調停離婚、③審判離婚、④裁判離婚の4つの手段があります。 ①協議離婚は、夫婦が話し合いの上、離婚届を役所に提出して離婚をすることです。このように協議離婚は当事者の話し合いだけで離婚が成立しますが、それ以外は裁判所の手続きを利用する離婚です。 ②調停離婚は、家庭裁判所で、調停委員...
もっと読む

離婚を避ける方法

真面目一徹で、ろくに趣味もない夫が、実は長年浮気をしており、そとに愛人がいることが分かりました。夫が退職を機に離婚してほしいと言ってきましたが、この年になって一人で生活するなど考えられないので、離婚する気などさらさらありません。離婚は避けられるのでしょうか?また、離婚する義務がないにしても、夫が実印等を管理しているので、勝手に離婚届を埋めて提出してしまわないか心配です。対処方法はな...
もっと読む

熟年離婚をする方法

夫は長年まじめに会社に勤務し、今では大企業の部長にまで出世しました。しかし、子供も独立した今、仕事が忙しいのでしょうが毎日深夜に帰宅し、これといった会話のない夫との生活には耐えられなくなりました。夫が定年するのを機に離婚したいと思っていますが、離婚はできるでしょうか? 旦那様が浮気をされたり、奥様に暴力をふるわれたりといった非があることがあきらかな事情であれば...
もっと読む

病気の相手を離婚可能か?

妻が強い精神病になり入退院を繰り返しています。当初は、好き合って結婚した相手ですから、親身に介護に尽くしました。しかし、病気は全く良くならないばかりか、病気のせいとは分かりながら、妻と精神的な交流が途絶えた生活にほとほと疲れました。妻と離婚はできないものでしょうか? ご看病で大変なご苦労があったものと推察いたします。 結論から申せば、離婚できないことはありま...
もっと読む

痴呆の相手と離婚可能か?

夫が年のためか、痴呆を発症しました。長らく連れ添い、私を支え続けてくれた夫ですから、介護に努めてきました。しかし、私も年ですので、介護もそろそろ限界です。また、痴呆のためとは分かっていますが、夫は私の顔もわからない状態になっており、二人きりの生活も限界です。夫には申し訳ない気持ちもありますが、何とか離婚できないものでしょうか? この場合ですと、旦那様がすでにお...
もっと読む

借金をしている夫と離婚し、連帯保証人を外れることは可能か?

夫が私に隠れて、競馬やパチンコなどのギャンブルで500万円もの借金を作っていることが判明しました。隠れて借金を作るような夫ですので、このほかにも借金があるのではないかと不安でたまらないので、離婚したいと思っていますが、離婚できるでしょうか。また、私は夫の車のローンの連帯保証人になっていますが、離婚するさいには連帯保証人から外れることができるのでしょうか。 ご心...
もっと読む

相手の両親と関係がうまくいかず、離婚したい

私は結婚後、夫の家に入り、夫の両親と同居しています。夫の家が、旧家であることもあり、夫の両親は細かなしきたり等に固執し、私にもそれを押しつけます。しかし、私はどうしてもそれに耐えられず、つい義父母に口ごたえをしてしまい。義父母との仲がうまくいきません。夫に間を取り持ってもらおうとしても、「家の考えに従ってくれ、すまん。」としか言いません。私はもう我慢の限界です。離婚したいと思います...
もっと読む

離婚に応じてもらえない場合は、調停を申し立てを行う

離婚したいのに夫が応じてくれないので、何か方法はありますか? 離婚の合意ができないときは、調停を申し立てなければなりません。夫婦の話し合いで離婚の合意ができないときは、離婚のための訴訟の前に、家庭裁判所に対して離婚の調停を申し立てなければなりません。 離婚の調停は、1人の裁判官と2人の調停委員が夫婦の間に入って、話し合いを進めていくことになります。離婚の調停...
もっと読む

よくある質問一覧

平日9:30~21:00 土日祝 9:30~18:00

ご相談の際は、お近くの支店へご来所が必要となります。

0120-666-694

弁護士相談のお問い合わせ

全国 19 拠点対応

0120-666-694

メールでのお問い合わせ

各支店ご連絡先

弁護士法人ベリーベスト法律事務所

〒106-0032 東京都港区六本木1-8-7 MFPR六本木麻布台ビル11階 (旧:アーク八木ヒルズ11階)
TEL : 0120-666-694

お問い合わせはこちら
平日9:30~21:00、土日祝9:30~18:00
ご相談の際は、お近くの支店へご来所が必要となります。
  • 無料通話 0120-666-694
  • お問い合わせ

×