財産分与に関するご質問|弁護士による離婚相談

ベリーベスト法律事務所

あらゆる離婚相談にベストな答えを

弁護士による離婚相談

ご相談の際は、お近くの支店へご来所が必要です。
まずはお電話かメールで相談予約をお願いいたします。

0120-666-694

全国22拠点

平日9:30~21:00 土日祝 9:30~18:00

メールでのお問い合わせ

よくある質問

財産分与

財産分与とは

財産分与とは何ですか?財産を得るためにはどうすればよいのでしょうか。 財産分与とは、離婚に際して夫婦が共同で築いた財産を分け合う作業です。したがって、財産分与の中心は、夫婦共同財産の清算です。夫婦は結婚後協力して預貯金を作ったり、住宅や自動車を購入したりしますが、離婚にあたってはこれらを清算します。 夫婦の共有財産については、通常どちらかの名義(多くは夫)と...
もっと読む

財産分与を求める際の注意点

実際に財産分与を求める際に、何を注意すればよいのでしょうか。 財産を半分に分けるだけなら自分でできると思われるかもしれません。しかし、実際に何が夫婦共同で築いた財産か、半分にするにしてもどのように分けるか、半分しかもらえないのはおかしいのではないか、等々多くの問題が発生します。また、仮に取り決めをしても、口約束では、相手は後になってそんなことは約束した覚えがな...
もっと読む

財産分与に離婚後の扶養分を考慮して欲しい

夫と離婚することになりました。財産を分与してもらえるとは思うのですが、離婚後の扶養分も考慮して財産を分与してもらうことはできないのでしょうか? 財産分与は、①夫婦が共同生活で築いた実質的夫婦共同財産の清算という清算的要素を中心に②今後、離婚によって生活に困る相手方に対する扶養という意味での扶養的要素や③不貞行為によって婚姻生活を破綻させた相手方に対する損害賠償...
もっと読む

借金に関する財産分与

夫と離婚するにあたり、どのような財産であれば財産分与の対象になるのでしょうか。特に、生活費として夫名義の借金があるのですが、このような借金も私が負担しなければならないのでしょうか? 夫婦が婚姻中に協力してえた財産は、その名義や種類等にかかわらず、財産分与の対象になります。 また、夫婦各人が婚姻前から有している財産や婚姻後に他方の協力を得ることなく得た財産(例...
もっと読む

離婚原因が自分にある場合の財産分与

優しくしてくれた職場の同僚を好きになりました。離婚の原因を作った私でも、夫と別れた上で財産を分与してもらえるのでしょうか? 一般的には、離婚の原因を作った当事者でも、特段の事情のない限り、他方の配偶者から財産を分与してもらうことはできます。これは、財産分与が、夫婦が婚姻中に協力してえた財産のうち、既に財産的持分として成立している部分を分与するものといえるからで...
もっと読む

1年後に退職する夫の退職金は財産分与の対象になるか?

夫が愛人を作って家を飛び出してしまいました。夫は、あと1年後に長年勤めてきた会社を退職するのですが、退職金が愛人の手に渡るなんて許せません。なんとかこの退職金を財産分与としてもらえないでしょうか? 考え方に争いはありますが、一般的には、将来支給される蓋然性の高い退職金であれば、財産分与の対象になります。 もちろん、既に支給された退職金が財産分与の対象になるこ...
もっと読む

借地権を財産分与された場合

私は、夫から財産分与として、借地権付の家をもらいました。しかし、土地の貸主が、「契約したのは旦那さんで、あなたではないから賃貸借契約を解除する。」と言われました。私は必ず土地を明け渡さないとダメなのでしょうか? 財産分与で夫の家をもらう場合、家とともに土地の賃借権もあなたに譲渡したことになります。そして、土地の貸主の承諾がなくても、土地の賃借権譲渡について、土...
もっと読む

財産分与の対象はどのようなものがあるか?

離婚をするときの財産分与の対象となる財産には、どのようなものがありますか。 結婚生活の中で夫婦が互いに協力して築いた財産のことを意味します。財産分与は夫婦が結婚生活の中で互いに協力して築いた財産を、離婚のときに分けることをいいます。ただし、その範囲はとても広く、離婚後の配偶者の生活・扶養のため、慰謝料のためなどを目的として財産を分けることもあります。原則として...
もっと読む

よくある質問一覧

平日9:30~21:00 土日祝 9:30~18:00

ご相談の際は、お近くの支店へご来所が必要となります。

0120-666-694

弁護士相談のお問い合わせ

平日9:30~21:00 土日祝 9:30~18:00

ご相談の際は、お近くの支店へご来所が必要となります。

0120-666-694

弁護士相談のお問い合わせ

0120-666-694

メールでのご相談はこちら

全国 22 拠点対応

0120-666-694

メールでのお問い合わせ

各支店ご連絡先

弁護士法人ベリーベスト法律事務所

〒106-0032 東京都港区六本木1-8-7 MFPR六本木麻布台ビル11階
TEL : 0120-666-694

お問い合わせはこちら
平日9:30~21:00、土日祝9:30~18:00
ご相談の際は、お近くの支店へご来所が必要となります。
  • お問い合わせ・ご相談 通話無料 0120-666-694
  • 無料相談会予約 通話無料 0120-666-694

×