不倫した男性との間にできた子供の養育費が請求できるか|弁護士による離婚相談

ベリーベスト法律事務所

あらゆる離婚相談にベストな答えを

弁護士による離婚相談

ご相談の際は、お近くのオフィスへご来所が必要です。
まずはお電話かメールで相談予約をお願いいたします。

0120-666-694

全国23拠点

平日9:30~21:00 土日祝 9:30~18:00

メールでのお問い合わせ

よくある質問

不倫した男性との間にできた子供の養育費が請求できるか

依頼人

奥さんのいる男性と不倫をしています。その男性との間に子供ができました。この場合、その男性に養育費の請求ができますか。

線

不倫相手との間に生まれたお子様であっても、相手の男性に対して、養育費の支払を請求することができます。

相手の男性がお子様を認知している場合、相手の男性とあなたが、お子様の両親になります。相手の男性もお子様の父親である以上、相手の男性に対して、養育費の支払を請求することができます。
相手の男性が子供の認知をしていない場合や相手の男性に認知を拒否された場合は、そのままでは、法律上お子様の父親がいないものとなってしまいます。

お子様の父親が相手の男性であると認めてもらうために、裁判所に対して認知請求をすることになります。認知が認められた場合には、相手の男性は、お子様の父親として、養育費を支払う義務を負うことになります。なお、認知した場合、お子様は相手の男性の相続人の地位も取得することになります。

お子様の父親が誰もいないということにならないように、また相手の男性にきちんと養育費を支払ってもらうために、弁護士にご相談されるのがよいでしょう。

弁護士

よくある質問一覧へ

平日9:30~21:00 土日祝 9:30~18:00

ご相談の際はお近くのオフィスへご来所が必要となります。

0120-666-694

弁護士相談のお問い合わせ

平日9:30~21:00 土日祝 9:30~18:00

ご相談の際は、お近くの事務所へご来所が必要となります。

0120-666-694

弁護士相談のお問い合わせ

0120-666-694

メールでのご相談はこちら

全国 23 拠点対応

0120-666-694

メールでのお問い合わせ

各オフィスご連絡先

ベリーベスト法律事務所

〒106-0032 東京都港区六本木1-8-7 MFPR六本木麻布台ビル11階
TEL : 0120-666-694

お問い合わせはこちら
平日9:30~21:00、土日祝9:30~18:00
ご相談の際は、お近くのオフィスへご来所が必要となります。
  • お問い合わせ・ご相談 通話無料 0120-666-694
  • 無料相談会予約 通話無料 0120-666-694

×