婚姻費用(別居中の生活費)を請求した事例|弁護士による離婚相談

ベリーベスト法律事務所

あらゆる離婚相談にベストな答えを

弁護士による離婚相談

ご相談の際は、お近くの支店へご来所が必要です。
まずはお電話かメールで相談予約をお願いいたします。

0120-666-694

全国19拠点

平日9:30~21:00 土日祝 9:30~18:00

メールでのお問い合わせ

CASE07 婚姻費用を請求した事例

2014年04月24日

  • 婚姻費用請求
  • 離婚請求
  • 性別:女性

ご相談内容

夫との生活が苦痛で、何も考えずに家を出てきて、今は実家で生活しています。現在は別居しながら離婚の話をしているのですが、夫が私に生活費を払ってくれません。私は専業主婦だったので、収入がなく、困っています。離婚をする前でも、夫から生活費をもらうことはできないのでしょうか?

事務所の対応と解決までの流れ

まず、別居に至った理由、別居期間、配偶者の収入などについて時間をかけてお話をお聞きしました。

別居期間中(離婚成立前)であっても、相手に生活費(婚姻費用)を渡さなければならないということを、相手に伝え、こちらの要求に応じなければ、調停や審判を利用という旨も伝えました。

調停や離婚に至った場合の見通しを伝えて交渉した結果、適正な額の生活費(婚姻費用)を獲得することができました。
生活費(婚姻費用)は、離婚が成立していない別居中の段階でも、相手に対して請求できますが、この点は意外に知らない方も多いです。ご自身で離婚手続きを進めていますと、この点を見落とすおそれがあるので、別居中の方は、弁護士に頼んで生活費(婚姻費用)を相手方に請求するのが賢明です。

また、別居中は相手と極力連絡をとりたくない方が多いと思いますが、弁護士に任せれば、全て弁護士が相手方との交渉を行いますので、この点でも安心していただけます。

離婚問題のその他の解決事例

  • 婚姻費用減額請求
  • 財産分与
  • 養育費
  • 男性
  • 50代
  • 子供:2人
  • 婚姻期間:20年以上~50年未満
  • 会社員

CASE83 保護命令取下げ後の離婚調停

  • 婚姻費用請求
  • 年金分割
  • 離婚請求
  • 女性
  • 50代
  • 子供:2人
  • 婚姻期間:20年以上~50年未満
  • 主婦

CASE81 生活費の返還請求を退けた事例

  • 婚姻費用請求
  • 離婚請求
  • 女性
  • 20代
  • 婚姻期間:1年以上~5年未満
  • 会社員

CASE80 機を逸さずに協議離婚

  • 婚姻費用減額請求
  • 財産分与
  • 男性
  • 40代
  • 子供:2人
  • 婚姻期間:20年以上~50年未満
  • 会社員

CASE79 経済的負担を最小限に早期解決

  • 財産分与
  • 面会交流
  • 養育費
  • 男性
  • 40代
  • 子供:2人
  • 婚姻期間:1年以上~5年未満
  • 会社員

CASE78 月2回の面会交流を条項化した事例

平日9:30~21:00 土日祝 9:30~18:00

ご相談の際は、お近くの支店へご来所が必要となります。

0120-666-694

弁護士相談のお問い合わせ

全国 19 拠点対応

0120-666-694

メールでのお問い合わせ

各支店ご連絡先

弁護士法人ベリーベスト法律事務所

〒106-0032 東京都港区六本木1-8-7 MFPR六本木麻布台ビル11階 (旧:アーク八木ヒルズ11階)
TEL : 0120-666-694

お問い合わせはこちら
平日9:30~21:00、土日祝9:30~18:00
ご相談の際は、お近くの支店へご来所が必要となります。
  • 無料通話 0120-666-694
  • お問い合わせ

×